オーガニックフレーバーティー

春摘みのダージリンに天然由来の香りをプラス。トウモロコシ繊維から作られたテトラ形ティーバッグ入り。ラベンダー・ジンジャー・ローズの3種類。

ダージリンティーは、1859 年に創立されたインドのマカイバリ茶園で栽培されています。

マカイバリ茶園はダージリン地方で最も古い茶園。約670 haの広大な敷地に、茶畑と原生林が共存しています。

4 代目のS.K.バナジー氏がこの農園を受け継いでから約30年、化学肥料を一切使わず、太陽と水、空気、土、植物、そして動物たちが互いに調和した環境で育てるバイオダイナミック農法で、紅茶の栽培を行ってきました。大地のエネルギーを受けて育った茶葉には、口の中にふわっと広がるすがすがしい香り、そして幾層にも変化する余韻がたっぷり詰まっています。