エプソムソルト

エプソムソルトは塩ではなく、結晶が塩のように見え、中世イングランドのエプソム地方で発見されたことからその名がつきました。

硫黄とマグネシウムのミネラル化合物で、海水や温泉にも含まれているミネラル成分です。

日本では最近まであまり知られていませんでしたが、温浴効果がとても高いことで有名で、イギリスでは数百年も使われているナチュラルなバスソルトです。

色も香りもなく、お風呂に入れても見た感じは普通ですが、何も入れていないお湯と比べるとまろやかで柔らかく肌に絡み付くようで、家のお風呂で温泉気分を楽しめます。

夏でも冬でも、身体が冷えると代謝が悪くなり、血流も滞り、足や顔がむくみやすくなります。

現代人にとって不足しがちなマグネシウムを補う事で、体内をデトックスしてくれたり、代謝を上げて血行をよくし、肩こり、頭痛、冷え性を和らげてくれる働きがあります。

エプソムソルトのミネラルのおかげで体内の酵素の働きが促されるのはもちろん、代謝が上がり、体内脂肪を燃えやすくしてくれます。

一緒にシャークベイソルトやお好みのアロマオイル、炭酸(重曹&クエン酸)を混ぜて使用するのもおすすめです。