日と水と土と|きなこ

肥料も農薬も使わない自然栽培大豆から作られたきなこ。しっかりとした甘みと優しい香りが際立ちます。

おもちやおはぎなどの和菓子にはもちろん、豆乳などに混ぜたり、お菓子作りにもおすすめです。

兵庫県の「こばふぁーむ」と富山県の林美佐雄さんが育てた大豆を使用しています。

※有機栽培と自然栽培の違い

有機栽培は、原則として3年以上、農薬や化学肥料を使っていない土で有機肥料を用いて育てる栽培方法で、止むを得ず有機認定農薬を使うこともあります。

これに対して自然栽培は、農薬はもちろん、化学・有機に関わらず肥料を一切使わず、無農薬・無肥料(苗土の一部資材を除く)ということが大きな特徴です。