フンザの贈り物

フンザ地方はパキスタンの首都イスラマバードから北にバスで20時間、周囲を7000m級の峰々に囲まれた標高約2500mの地域。現代に残る桃源郷とも呼ばれています。フンザの人々は限られた土地を耕し、家畜を飼い、必要なものだけを採る自給自足の暮らしを営んでいます。

フンザのドライフルーツは、農薬・肥料を使わず育てた果物を天日で干しただけ。フンザを渡る風と太陽、氷河から溶け出す水の恵みがぎゅっと詰まっています。

・マルベリー:白クワの実。甘みが強く、プチプチした食感が楽しめます。

・アプリコット(カカス種):甘みが強く、香りの良いあんず。

・アプリコット(ハビー種):甘みと酸味のバランスが良いあんず。

・アップル:ほのかな甘みがあり、香りも格別。

・チェリー:ほどよい酸味と甘みが後を引きます。